たねやの心 たねやの心
『徳次言いたい放談』と題し、たねや三代目 山本徳次が、大不況下の時事問題や商い人としての生き方など、時に厳しい意見も交えながら語ります。
続く、「どうする就活、こうせよ就活」では、これから“シューカツ”へのぞむ若人たちへ、面接のコツや生き甲斐のことなど働くことへの心構えを熱く語ります。
巻末には、たねやの商いの道を説く「末廣正統苑」の読み解きもくわえ、実践の修羅場を経験してきた経営者ならではの珠玉の一冊です。
四六判 205ページ
発売中 本体価格 1,500円(税別) 毎日新聞社
【目次】
第1章 徳次言いたい放談その一「大不況」の現在に
第2章 徳次言いたい放談その二「どうする就活、こうせよ就活」
(若い人へ捧げる「面接のコツ」たねやが考える「企業で働くということ」)
第3章 たねやのバイブル『末廣正統苑』を読み解く
たねやのあんこ
スタートはあってもゴールなき商いの道。
厳しい道のりを、ふるさとの先達・近江商人にその軌範を求め、また、たねや三代目 山本徳次の経験知をもとに、次世代を担う若き経営者に熱く語りかける100の小言・大言。
次世代に伝え、伝えておきたい渾身の言の葉は、経験論のみにとどまらず、教育論・社会的責任論と普遍性をもったテーマへと拡がります。
四六判 208ページ
発売中 本体価格 1,500円(税別) 毎日新聞社
たねやのあんこ
商いはたねやに訊け 商いはたねやに訊け
山本徳次の語録集と、過去に毎日新聞滋賀版にて連載していた「やがて実果(みのり)― のたねや物語」を掲載しております。
「すべては最善のおもてなしのために」
たねやこだわりの商道を集約した読み応えのある一冊です。
四六判 195ページ
発売中 本体価格 1,500円(税別) 毎日新聞社

商品一覧

たねやの心・本 たねやの心・本
品番 06160
価格 1,620円(本体価格1,500円)
商品詳細はこちら
たねやのあんこ・本 たねやのあんこ・本
品番 05535
価格 1,620円(本体価格1,500円)
商品詳細はこちら
商いはたねやに訊け・本 商いはたねやに訊け・本
品番 04625
価格 1,620円(本体価格1,500円)
商品詳細はこちら

  • おかしのたねFacebook
  • クラブハリエFacebook